丸亀で派遣の物流業務を始めるためのステップ

丸亀で派遣の物流業務を始める前に、まず物流の仕事とは何なのかを知りましょう。物流と聞いてまず思い浮かべるのは配送業でしょう。しかし物流業=配送業ではありません。物を運ぶことに関する全ての業務を行うのが物流業です。届ける期間や送り先などの輸送調整をするために荷物を一旦保管しておく保管業務、荷物の積み下ろしや出入庫を取り扱う荷役業務、ラベル貼りや商品のセット組などの流通加工業務、輸送の際の商品保護のために梱包をする包装業務、そしてトラックや船などで物を運ぶ輸送業務、さらに輸送中の荷物の場所や温度管理などの輸送状況を確認、記録する情報管理業務です。このような様々な仕事が物流業には含まれます。業務によって仕事内容はかなり違ってきますので、ざっくりと物流業に関わりたいというのではなく、その中でも自分がやりたいのはどの仕事なのかしっかりと考えておくと良いでしょう。

物流業界は今人手不足が深刻な問題です

近年、様々なところで言われていますが、物流業界は人手不足が深刻です。インターネットショッピングの普及による宅配の急増でトラックやドライバーが不足しているのはもちろんのこと、長距離運転、長時間労働なども問題視されています。翌日配送、時間指定配送などのサービス複雑化より仕事が大変になっていることもあります。人手不足ということは、求人がたくさんあるということですので、仕事をしたい人にとってはチャンスの時期でしょう。丸亀の派遣の仕事にも物流業は多くあります。世の中の流れにより決まった時期に繁忙期がある業界ですので、派遣社員も多く求められます。とはいえ過酷な仕事は嫌だと思うかもしれません。しかし今それらが身近な社会問題となり、社会全体として改善しようという動きになってきています。実際に仕事環境の改善や様々な試みを始めている大手の会社もたくさんあります。徐々に仕事環境も良くなっていくことでしょう。

物流業界で派遣の仕事をするために知っておきたいこと

丸亀の物流業に派遣される場合、多くが現場での業務になります。前述した通り物流業にはいろんな仕事があり、中には事務仕事などもありますが、派遣の場合は配送業務と倉庫内業務が多くなっています。その他の仕事が全くないとは限りませんが、それらの現場業務が物流業において一番人材不足の部門ですので必然的にそうなります。なお、港で荷物の積み下ろしをしたり港湾倉庫内での荷解きや仕分け作業などをする港湾運送業務を派遣社員が携わることは禁止されていますので、港湾以外の仕事になります。配送業務や倉庫内業務は現場仕事ですので、身体的に痛みや障害を抱える方や持病のある方などには適さないでしょう。トラックやフォークリフトなどを使った業務には当然免許が必要です。免許があれば派遣期間は比較的長期間になることが多いようです。物流業の平均的な派遣期間は24ヶ月ほどだと言われています。